ゆううつなねこダイアリー 統合失調症

統合失調症を患いはや8年…経験してきたことを赤裸々に書いていきます

社会復帰編①

こんばんは〜
猫です=^・ω・^=

最近寝る前にブログを更新する猫ですw

今日お話してこうと思うのは
病気後にした初短期アルバイトを終えた
その後になります。

その後わたしは
週3〜4で実働8時間の
ラーメン屋さんでのアルバイトを始めました。
またしても一般枠クローズです
(ここでは一年半くらい務めました)

なんか…一年半くらい働いてたんですけど
あんまり記憶ないんですよね…w

なんでかと言うと…

「やっぱりまだ感情の起伏が乏しかった」

「職場の人とほぼコミュニケーションとってなかった」
からかもしれないですね…

何の感情もなく「無」で働いてかもしれません…。

職員の人ととも
向こうから話しかけて来ない限り
こっちからは全く話しかけませんでした
話題をふられても適当な返事をしていましたね(たぶん…覚えてない)

当時のわたし的には
あれが精一杯の真面目に働いていたんですけど
今振り返るとコミュニケーション不足だし
仕事ももう少し頑張れたかもしれない…
(人によっては何も考えずに仕事していたので手を抜いてると見えたかも…)

一年半も続けられたのは
やっぱり手を抜いて無理せず余計な事を考えず余計なこともせず
必要最低限のことのみをして働いていたからですかね…(あれ…わたしなんかおかしいこと言ってる気がするw🤔)

ただ、働いていて問題という問題は
あまりありませんでしたね…。
「無理せずに働いていましたから」


まぁ、とにかく辞めるキッカケになったのはですね~
同じ職場に居た19歳のboyが
アルバイトから正社員にグレードアップしたんですよ!!
そしたら彼は意識が高くなったようで
それを周りにも求めるようになってきたんですよ(正社員になったから期待に応えたかったんでしょうね)

でもわたしは「そんなん知らんw」
と思ってマイペースで働いていたんですけど…。
元々「無感情」で働いていたので
彼が何か変わってもあまり興味なかった…w

その後…
そんなわたしの勤務態度に腹を立てたのか
次第にその19歳boyの攻撃対象の的になっていくんですよね…

最初は仕事の「効率が悪い」「動きが遅い」などのダメ出しから始まり
それも言い方も次第に弱から強へと強まり…

さらに何故かわたしの「生き方」や「考え方」の否定までされるようになりました。

さすがにカチンと来た時もありましたが…
基本わたしは「寝ると忘れる」のでw(たぶん眠剤のせい)
次の日出勤すると全て忘れていました(たまに勤務内容も忘れていたw)

とにかくわたしはその時を生きるのに
精一杯だったので(薬も飲んでたし社会復帰したばかりでしたし…)
「19歳boy」のことをあんまり考えられなかった。

そしたらですね…
ヤツは店長に掛け合ってわたしの無能っぷりを説いたらしく
今まで一切の口を出さなかった店長までもが
わたしに「ダメ出し」をするように
なってきたのです。
(明らかに19歳boyの差し金だ…)


その後わたしは
店長と19歳boyにいびられるようになり
最終的に「もう来なくていいよ」と
クビになりました…

一般枠クローズで働いてると
病気に理解がないので「こういうこと」も
あるのが現実です。

店長も19歳boyもわたしが「病気」だったことを知っていたら何か変わったていたのでしょうか?

逆に「病気」だと打ち明けて入社していたら
何が変わって何に困るんでしょう?

わたしは相手から「気を使われない」
「気楽さ」かな…と少し思います。

これが病気が落ち着いて
2社めで働いた内容になります…

どうでしょうか?
参考になりましたか?

わたしは振り返ると認知機能が
いい感じで落ちていたおかげで
「余計なことを考えずに働けていた」のは
良かったな…と、思いました。

逆に今は「考えすぎているかもしれない」
と思いました。


さてさて
ではこの辺で
また!=^・ω・^=