ゆううつなねこダイアリー 統合失調症

統合失調症を患いはや8年…経験してきたことを赤裸々に書いていきます

障がい者として生きる④

こんばんは。
猫です=^・ω・^=

ここ最近、自分の中の
心の揺れ動きが激しすぎて
自分のことなのに参っておりますw
(今日も布団から出るのキツかった…)

どうやらココ最近
統合失調症の陽性症状が出ているようです…
(頓服も7年ぶりに飲んだ)

焦り、興奮、極度の緊張、被害妄想まで…
このままではまずい…まずい…
なんか日に日に悪化している気がする…

とりあえずゆっくりして
できるだけ心穏やかに落ち着こうと思います…

あんまり余計なことは考えない方が
いいのかもしれません
(せっかく落ち着いていたのに…)

「病気」を受け入れることは
「簡単」なことじゃありませんが…

受け入れることは「楽になります」
心も、人生も。

わたしは「統合失調症」と「病名」がつく前から何かしら「障がい者」だったんだなぁ…
と、自覚してから
改めて
「人生観」が変わりました。

色々、考え深いことが多いです。
自分の人生を受け入れ
振り返ることができるようになりました。

自分は「障がい者」だと自覚していたけど…
まだどこかで「健常者」だと思ってる自分も居て…(目に見えない障害なので)
思っていたよりもけっこう「障がい者」だったんだな…と、ショックを受けています。


まず考えたのは「お仕事」や「学校」でした。
(収入源にもなるし、やっぱり重要なこと)
わたしは勉学や勤務、人間関係はさほど問題ないのですが…
「できる時とできない時の差が激しい」
事に自分で気づきました。

学校では
何日も不登校で休み続ける日もあれば…
元気ハツラツに友達と走り回る日もある

仕事でも
部下に指示を出し率先してお客様と接客できる時もあれば…
布団から出れず…出勤自体難しい日もある…

ことに気づきました。
(これも自分が幼い頃から「病気」と自覚できたことで気づけました)


そこでわたしは
統合失調症の、とある「支援」を検討しています。
(統合失調症に限らず障がい者の方なら)

「就労継続支援」というものです。

ここは病気などで就労が手助けがないと困難な方が働く施設のようです
(まだしっかり調べてないのでわかりませんが…)

その中にも…「A型」「B型」と種類があるようです。

わたしはここに少し「相談」して「検討」してみようかな〜、と思っています。

勤務できる時とできない時の差が激しいと
安定した出勤を提供することができません…
それは会社側にも迷惑になるし
自分の信頼も落としてしまう…
(障害枠なので相談すれば改善できるかもしれませんが)

なので自分にはこっちの方が
向いているかも…と考えています。

ただすぐには決めません。

色んな人の意見を聞いて
自分でもよく考えて行動しようかと…。
(特に今は…)


ただ、「お小遣い稼ぎ」と「スキルアップ」
のためにパブでの副業もしっかり検討中でもありますww

猫でした=^・ω・^=

ここまで読んでくれてありがとう。

人生には色んな選択肢がありますねw