ゆううつなねこダイアリー 統合失調症

統合失調症を患いはや8年…経験してきたことを赤裸々に書いていきます

心の変化と環境の変化

こんばんは。
猫です=^・ω・^=

今日は寒かったですね…
秋物のお洋服を着て外出しても
少し震えるくらいの寒さでした…
(帰ってから風邪引かないように何度もうがいし手洗いしっかりやりました)

皆さん
温かく過ごしてくださいね。

わたしは寒かったので
じっくりコトコトスープのほうれん草味を
買って帰りましたよ
これ好きなんですよねw

今日はパブの見学に行ってきたんですが
時間が余ったので
ブックカフェで「カモミールティー」
注文して飲んでました

やっぱりハーブティーはいいな〜
昔ハマってよく飲んでたな…
美味しかった…

カモミールティーは
香りもよく
リラックス効果があるんですよ
カモミールの茶葉が100%のものなら
カフェイン入ってないので
夜寝る前に飲むのがオススメですよ
安眠効果が期待できるそうです

また茶葉買ってこようかなw
体も温まるし美容にも健康にもいいしね

実はわたし「美容と健康マニア」でもありまして…
ジョギングやストレッチも健康と美容のためにやっていたりね
あと「ハーブティー」とか「アロマ」も好きなんですよ

もうそういう系のお店行くだけで幸せになる。
(だっていい匂いするじゃん)



なんてー、ちょっと話が横にそれてしまったw

実はわたし自分の「病気」と「心」に
向き合い
五日前に自分が「障がい者」である自覚を
果たせました。

「え?今更」って思うかもしれませんが
「受け入れる」ということは
自分の複雑な過去や人生を割り切り
受けとめることなので
なかなか難しいもんでした…

そして、その後
わたしの中で色々な変化がありました。

まず「無理をしなくなった」です

「頑張らなくてもいいんだ」と思えたんです。

今までは心の中で
「できない自分」を徹底的にいじめ抜いて
ボロくそに扱っていました。
マジ「価値」がないと思って
心から非難していました(我ながら酷い)
(あくまで自分のことですよ!他人には思いません)

否定することによって
社会に馴染もうとしたんです

社会はそんなに優しくないから…

でも受け入れたことにより
もう「自分をいじめること」を辞めました。

だってどんなに情けなくても
ダメな自分でも
どう足掻いたって自分なんだもの…
抱えて抱きしめて生きて行こうと思えました
自分を否定するより「肯定」してあげようと思えたんです。

そうしたら…
わたしは今まで付き合っていた
友人と距離を置くようになりました。

別にその子達が「嫌い」になったワケではないけど…

今の自分ではあの子達の前では
きっとうまく笑えないし
今は話したいと思えなくなったんです。
しばらく距離を置こうと思いました。

そうしたら
わたしの「酷い時」を知っていて
自身も持病を抱えているまた別の友人がそっと寄り添ってくれました。

わたしはふと、これから先出会う人たちのことを考えるとなんだか楽しみになりました。

(就労支援施設や福祉サービスの職員の方)

きっとわたしの人間関係は
また変わっていくんだな、と感じました。

人は移り変わり
流れていくモノだけど…
今まさにわたしの心の変化と共に
人も環境も移り変わっているようです。

そんなことを感じた日でした。

それでは皆さんおやすみなさい。