ゆううつなねこダイアリー 統合失調症

統合失調症を患いはや8年…経験してきたことを赤裸々に書いていきます

理解のある社会とは。

こんばんは

猫です。

 

今日は…

あんまり誉められないことをしました

 

例の…コンビニのバイトだったんですが

3日前にオーナーから

言われた言葉が頭から

離れなくて

悩みに悩み無断欠勤しました

 

3日前からずっと具合悪くて

昨日のピルもあるし…

なんか陽性症状が出てきちゃってて

こりゃむりだ…と、判断しました

 

今は大人しく頓服を飲んで寝ています。

 

このまま無断退職するつもりです…

給料もいらねーや…

 

社会人失格…

はは、社会人って言うか

健常者すらなかったけど…

一般常識すら守れねーのかわたしはァ

 

本当は…

急に休むのはやっぱり…迷惑をかけるから

出勤するつもりでした…

 

心の中でひっしで自分に

 

落ち着いて、冷静になって…

衝動的に考えちゃダメよ…

 

と、唱えていました

 

良くしてくれた職員を

困らせるのは避けたかったし

店長に相談しようかと考えてた

それで二月末に退職させてもらおうと思い

退職願と退職届けを用意していた

 

でも…

 

なんだかあのオーナーの…悪意のある言葉が

頭の中をグルグル回って

回って回って…(今考えると陽性かも、でも…)

 

「人は誰しも大なり小なり抱えてるものがあるの、工夫したりして働いてるのよ

普通は女性なら誰しもある生理くらいで休まないわよ

貴方だけよ?

わたしだって泣くくらい出勤が嫌な日もあったけど我慢して働いたし

腰痛で悩んでるけど日頃から気をつけて

出勤しているわよ」

 

と、突然に言われ

色々思うところはあったけど

とりあえず…

 

「オーナーとは1度しっかりお話ししたいなぁと思っていたんです、面接以来しっかり話せていなかったので…

オーナーも腰痛で悩まれて自分でも気をつけて工夫されてるんですね

オーナーが泣くくらい悩んだことが腰痛なら

わたしにとっては生理痛なんです

女性なら誰しもあって軽い重いがあるかもしれないし…全ての人にわかってもらえるとは

思っていませんが…」

 

そしたら

オーナーは目をパチクリさせて

 

「そんなに重たいの?」

 

と、言うものだから。

 

(わたし面接の時言ったよな)と、思いつつも

 

「軽い重いは個人差がありますからね…酷い子は布団から起き上がれませんよ

一応婦人科で色々薬を試してるんですけど」

 

と、言ったら

「わたしもうちの娘も軽いから分からなかったわ〜

生理痛で休めるならわたしも休みたいと思ったわ…」

 

PMSも見えないものだ

わたしもPMS統合失調症に悩んでいるが

本当にもっとPMSもしくはPMDD

わたしより酷い子も居るかもしれない

 

理解のないというのは

こんなにも残酷なのか…と

思いつつも

 

「なので今、体調不良に理解のある職場を探しているんです

失業保険もその時、職安の人からたまたま…

書類ありがとうございました」

 

「休むのもそうだけど社会人なのだから二三日前に申告してね

あと辞める時も社会人としてマナーを守って辞めていってね

最低1ヶ月前に

貴方の時間帯に入れる人を育ててから辞めてね

今みたいに

急に休んだりするような人は正社員は

難しいと思うわよ」

 

「…そうですか、、正社員はもう(とっくの昔から)考えていませんね

体調不良が通るのはどこも難しいので

パートで考えてます」

 

「うちも前うつ病の子が面接に来たけど

悪いけど

採用しても暗くなっちゃうのイヤじゃない?

ほら、他の職員も困っちゃうし」

 

(…)

わたしはどこか遠のく意識と

虚無になる心を手放していた

 

「…やはり大きな病気を持ってると言ったら普通は採用しませんか?」

 

「え…そうね、シフト組めないと困ってしまうもの」

 

「そうですか、今日はわざわざ書類をありがとうございました」

(もうこの女性とは関わりたくなかった)

 

 

それから上の空さ…

 

ふわふわり~ふわふわり。

 

 

今日、出勤したとして

仮に店長に相談すると過程しよう

 

「何が変わるんだろうか?」

 

と、想像してしまった

 

そもそも

わたしはオーナーとは面接以来

会っていなかった

だがわたしのオーナーが持つ印象は

面接以来から変わっていなかった

(むしろ欠勤をしていたので悪いようにすら感じた)

 

つまり店長がわたしのことを

うまく話していなかった

と、言うことなのでは?と、思った

 

体調不良の欠勤意外の勤務態度は悪くなかったはず…(あくまで自己解釈だが…)

 

もしくは店長とオーナー同士自体が

日頃からあまりコミュニケーションとれていないのかもしれない

 

働きながらそんな気配を感じていた

 

お互いにお互いをよく思わず

最低限関わろうとしていなかったように感じた

 

それは入社した時から感じていた

ここのコンビニは

上司同士がどうも怪しい、とな…

 

と、言うわけで

 

わたしは今日出勤して

店長に相談しても「無駄」と判断し

 

遅かれ早かれ辞める予定だったコンビニに

今更、「要望」も「相談」する

メリットも考えられず

 

オーナーの言っていった

「辞めるなら社会人としてマナーを守って辞めていってね」

 

と言う言葉に見事「くそくらえ🖕」

したのである

 

 

もちろんこんな事したら

自分が困るのはわかっている

 

社会的にも経歴的にも

もう真っ暗だ

迷惑をかけられた職員のことを思うと心が痛い

 

ついでに言うと自分の具合も悪い

 

この体調不良を考えると

やっぱり一般枠はもう自分には厳しくて

例え

今日や明日出勤していたとしても

また出勤が

どこかで難しくなっていたんじゃないか…と思った。

 

この不調を考えると

やっぱり作業所とかで…や

むしろ働かず療養したい、などと考えてしまう…

 

つらたんね〜

 

長くなってしまったが

こんな感じです…

 

誰が悪いとか

どっちが良くなかったとかじゃねーです

 

もうこういう社会なんです…